外壁タイルの補修・改修・補強工事「JKセライダー工法」・調査・診断から設計、施工まで全国の組合員が行います。
お問合せTEL.03-3831-6185 お問合せ・カタログ請求

無色透明で防水性アップ 美観を保ち、外壁劣化防止 特殊アクリル樹脂系塗膜防水・保護工法 JKコート工法【10年保証】

 

外壁タイルは美しく、耐久性にも優れているので、建物の仕上材として多用されています。しかし、経年劣化によりひび割れ、浮き、目地部の中性化などが進むと、漏水や剥落などのトラブルが生じる危険性があり、適切な補修が重要となります。
JKコート工法は、耐久性に優れた特殊アクリル樹脂の「透明塗膜」で、外観を損なわずに長期にわたって建物を保護します。また、中に入った透明短繊維がタイル等の剥落防止にも効果を発揮します。

 

JKコート
工法の特長

  1. 防水性に優れ、タイル目地からの雨水侵入を防ぎます。
  2. タイル面及び目地への付着性が良好なので、長期にわたり外壁面を保護します。
  3. 透明塗膜で意匠性を損なうことはありません。
  4. コンクリート打ち放し面にも最適です。
  5. 気密性が高く遮断性に優れているので、コンクリート躯体を中性化から保護します。
  6. 斜壁面の防水対策にも有効です。
  7. 外壁タイルの剥落防止にも効果が期待できます。
  8. ガラスブロックの防水及びガラスの飛散防止にも優れた効果を発揮します。

 

JKコート
工法の仕様

標準仕様

工程   材料名 無希 塗付け量
(kg/m2
塗り回数 工程時間
(時間)
塗布方法
下塗り JKシーラー 無希釈 0.1~0.15 3以上24以内 ローラー又は
吹き付け塗り
中塗り
(1)
JKセライダー本剤 無希釈 0.3~0.4 1以上 3以上24以内 ゴムへら塗り
ローラー又は
吹き付け塗り
中塗り
(2)
JKコート本剤 無希釈 0.3~0.4 1以上 24以上168以内 ゴムへら塗り
ローラー又は
吹き付け塗り
上塗り JKトップ
(艶あり・半艶)
無希釈 0.1~0.15(1回目)
0.1~0.15(2回目)
24以内
(最終養生)
ローラー又は
吹き付け塗り

ガラスブロック仕様
工程   材料名 無希 塗付け量
(kg/m2
塗り回数 工程時間
(時間)
塗布方法
下塗り JKシーラー 無希釈 0.1~0.15 3以上24以内 ローラー又は
吹き付け塗り
中塗り JKコート本剤 無希釈 0.6~0.8 2以上 24以上168以内 ゴムへら塗り
ローラー又は
吹き付け塗り
上塗り JKトップ
(艶あり・半艶)
無希釈 0.1~0.15(1回目)
0.1~0.15(2回目)
24以内
(最終養生)
ローラー又は
吹き付け塗り

 

作業手順

 

材料・荷姿

使用材料(荷姿)
製品名 容量・荷姿 備 考
JKシーラー
基剤13kg(石油缶)/硬化剤1kg(角缶) 14kgセット
基剤3.72kg(角缶)/硬化剤0.28kg(角缶) 4kgセット
JKセライダー
14kg(石油缶)/4kg(ポリ容器)  
JKコート
14kg(石油缶)/4kg(ポリ容器)  
JKトップ
(艶有・半艶)
基剤11kg(石油缶)/硬化剤1kg(角缶) 12kgセット
基剤2.75kg(角缶)/硬化剤0.25kg(角缶) 3kgセット
※直射日光、風雨を避け屋内で保管する。
 

 

top